富山県美術館 TOYAMA PREFECTURAL MUSEUM OF ART AND DESIGN

【アクセス】
交通:JR富山駅南口から徒歩約20分。タクシー約10分。
富山駅前バス停より7番のりば(石坂・四方方面)の「富山赤十字病院 富山県美術館経由」に乗車、「富山県美術館」下車すぐ

【コレクション展】
ピカソ、ミロといった20世紀美術、日本や世界を代表する作家のポスター、椅子などデザイン作品も鑑賞できる。
富山県出身の美術評論家、瀧口修造のコレクション、晩年を富山で過ごしたシモン・ゴールドベルクのコレクションの展示室も見応えあり。

EXHIBITION 展覧会情報

富山県美術館
【高第12回世界ポスタートリエンナーレトヤマ2018(IPT2018) 】

2018年8月11日(土)〜2018年10月8日(月)


富山県美術館
【高野山金剛峯寺 襖絵完成記念 千住博展 】

2018年6月9日(土)〜2018年7月29日(日)


千住博(1958年、東京生まれ)は、岩絵の具という素材や、自然と密接に関わっている日本画の理念を踏襲しながら、世界的視野にたち、今日にあるべき「美」を追求している画家です。 千住は、2015年の高野山金剛峯寺開創1200年を記念して、大主殿の「茶の間」と「囲炉裏の間」に新作を奉納します。
本展では、千住博が画業40余年の集大成と位置付け、世界遺産・高野山金剛峯寺に奉納する、渾身の襖絵と床の間から障壁画44面を国内外で初公開いたします。併せて、2018年に還暦を迎えた千住博のこれまでの主要作品も展観し、常に世界を見据え、日本画の新しい可能性を模索してきた、〈千住博作品の世界観〉をご紹介いたします。
注)この企画は、アートのまちめぐりパスポートを利用しての観覧はできません。窓口で、入館料をお支払いください。

INFORMATION 施設情報

開館時間
  • 9:30~18:00 (入館は17:30まで)
休館日
  • 水曜日(祝日を除く)
  • 祝日の翌日
  • 年末年始
  • 臨時休館日、臨時開催日あり
観覧料
  • コレクション展観覧料
  • 一般
    • 300円
  • 大学生
    • 240円
  • 高校生以下
    • 無料
  • 企画展観覧料:展覧会によって異なります
  • 企画展観覧料でコレクション展もご覧いただけます。
所在地 〒930-0806 富山県富山市木場町3-20
電話番号 076-431-2711
駐車台数 103台(最初の1時間320円、以降30分毎110円加算。美術館もしくは環水公園利用の方は2時間無料)
必要入館ポイント数 1ポイント
閉じる