富山県美術館 TOYAMA PREFECTURAL MUSEUM OF ART AND DESIGN

【アクセス】
交通:JR富山駅南口から徒歩約20分。タクシー約10分。
富山駅前バス停より7番のりば(石坂・四方方面)の「富山赤十字病院 富山県美術館経由」に乗車、「富山県美術館」下車すぐ

【コレクション展】
ピカソ、ミロといった20世紀美術、日本や世界を代表する作家のポスター、椅子などデザイン作品も鑑賞できる。
富山県出身の美術評論家、瀧口修造のコレクション、晩年を富山で過ごしたシモン・ゴールドベルクのコレクションの展示室も見応えあり。

EXHIBITION 展覧会情報

富山県美術館
【富山県美術館開館記念展 Part 2
 素材と対話するアートとデザイン
 Art and Design, dialogue with materials 】

2017年11月16日(木)〜2018年1月8日(月)


20世紀の産業は人類の生活環境を一変させ飛躍的に進化をもたらしました。その大きな原動力となったのが素材です。素材は、アートから産業まで、新たな表現からカタチを生み出す創造領域と寄り添ってきました。今日、最先端の技術や新しい解釈が与えられ、あるいは移り変わる社会や暮らしに応えていく中で、素材は技と結びつき、アートとデザイン領域を飛躍させる可能性の幅を広げています。
本展では、木や金属から新素材まで、素材とその変容を4つのセクションを通して、様々な素材が放つ魅力、素材に触発されて生まれる造形(デザイン)の世界を紹介します。

富山県美術館
【START☆みんなのミュージアム】

2018年1月20日(土)〜2018年3月4日(日)


学校(School)×富山(Toyama)×アート(ART)="START"。
富山県内の小・中・高・特別支援学校の協力のもと、学校の児童生徒のみなさんが主役の展覧会が「スタート」します。
学校と現代アーティストのコラボレーションによる作品展示や、富山密着型のワークショップが開催されます。

INFORMATION 施設情報

開館時間
  • 9:30~18:00 (入館は17:30まで)
休館日
  • 水曜日(祝日を除く)
  • 祝日の翌日
  • 年末年始
  • 臨時休館日、臨時開催日あり
観覧料
  • コレクション展観覧料
  • 一般
    • 300円
  • 大学生
    • 240円
  • 高校生以下
    • 無料
  • 企画展観覧料:展覧会によって異なります
  • 企画展観覧料でコレクション展もご覧いただけます。
電話番号 076-431-2711
駐車台数 103台(最初の1時間320円、以降30分毎110円加算。美術館もしくは環水公園利用の方は2時間無料)
必要入館ポイント数 1ポイント
閉じる