となみ散居村ミュージアム TONAMI SANKYOSON MUSEUM

【過去と未来をつなぐ、4つの館 散居村ミュージアム】
となみ散居村ミュージアムは市街地の近郊に位置し、北陸道砺波ICより車で約5分の位置にあります。
敷地内には、屋敷林に囲まれた古民家が移築されるなど、散居村の生活・歴史・文化に触れる資料が公開されています。

【砺波地域の民具を展示する民具館】
民具館では、砺波地方で古くから使われた生活・生産用具の収集により6,900点が国の重要有形民俗文化財に指定されており、このうち1,000点展示しています。
その他年間3~4回の民芸愛好家による企画展を開催しています。

INFORMATION 施設情報

開館時間
  • 9:00~21:00(施設観覧は18:00まで:入館は17:30まで)
休館日
  • 水曜日
  • 第3木曜日(祝祭日を除く)
  • 12月29日~1月3日
観覧料
  • (民具館入館料として)高校生以上
    • 100円(団体20名以上 80円)
電話番号 0763-34-7180
駐車台数 44台(無料)
必要入館ポイント数 1ポイント
閉じる