ミュゼふくおかカメラ館 FUKUOKA CAMERA MUSEUM

【カメラと写真文化の魅力を伝えるミュージアム】
安藤忠雄氏が設計を手掛けたコンクリート建築の博物館。カメラ資料の収集・展示と様々なジャンルで活躍する写真家の展覧会、そして歴史性と現代性を強く意識した安藤建築を3本の柱として、地域の文化振興に貢献している。

【アクセス情報】
電車ご利用の場合:
あいの風とやま鉄道「福岡駅」下車徒歩5分
お車をご利用の場合:
福岡I.C.から車で15分

EXHIBITION 展覧会情報

ミュゼふくおかカメラ館【牧野貞之万葉写真展/富士フイルムフォトコンテスト入賞作品展】

2018年9月8日(土)〜2018年10月8日(月)


牧野貞之(1935年、新潟県糸魚川市生まれ)は、大和路の風景や仏像を撮影した写真家・入江泰吉に師事し、奈良をはじめとする各地の万葉集ゆかりの地を撮影して発表してきました。本展では九州から東北まで、美しい万葉故地の風景写真68点を展示して、四季を彩る歌とともにご覧いただきます。

INFORMATION 施設情報

開館時間
  • 9:00~17:00(入館は16:30まで)
休館日
  • 月曜(祝日を除く)
  • 年末年始
  • 臨時休館日あり
観覧料
  • 企画展観覧料:展覧会によって異なります
    • 9/8〜10/8 チケット1ポイント+80円で観覧できます。
    • 12/1〜1/20 チケット1ポイント+400円で観覧できます。
所在地 〒939-0117 富山県高岡市福岡町福岡新559番地
電話番号 0766-64-0550
駐車台数 30台
必要入館ポイント数 1ポイント
閉じる